四方山会
四方山会とは?|一緒に踊ろう!!|活動紹介|活動報告|会員用ページ(現在準備中)

2013年10月アーカイブ



DSC01907.JPG DSC01908.JPG

 

メトロポリタン山形にて山形県看護協会の東北ブロック会議が行われ、山形のお祭り披露として花笠踊りを踊ってまいりました。

和やかな会場の中踊りを披露をさせて頂き、披露後は会場の皆さんと正調花笠を楽しく踊りました。
山形の花笠踊りを見て頂いた上で、遠藤よし子先生指導の下、山形県オリジナル介護予防体操「花笠シャンシャン体操」を花笠音頭のメロディに合わせて皆で体操を行いました。
 
私達も健康維持に取り組みいつまでも踊れる体を作りたいものです。

日時 平成25年10月22日
場所 メトロポリタン山形
参加者 
よし子先生、さちさん、真奈美さん、真美さん、島貫さん、由里子さん、藤井さん、前田さん、嶋貫
報告者 嶋貫 晶誉


 

 

 

大神嘗奉祝祭 祭のまつり 山形花笠踊り 四方山会

大神嘗奉祝祭 前夜祭 山形花笠踊り 四方山会

 

今年もお招きいただき、神嘗奉祝祭に参加させていただきました

毎年参加させていただいているのですが、今年はちょっと違います

遷宮の年なので「大」神嘗奉祝祭

 

13日の夜、集合場所で通し稽古をしてから会長・渉外部長に見送られて出発

伊勢市まで12時間半のバスの旅です

 

14日伊勢市到着、それぞれ内宮やおかげ横丁を散策後宿泊場所の「日章館」へ

これから3日間お世話になります

前夜祭の会場「三重県営サンアリーナ」では、出演者控室にて参加団体の演技をすぐ目の前で見ることができ、参加してよかったと思えるひとときを過ごしました

本番は少し構成の変更があったものの、大きな失敗もなく無事に終了

出演者と観客が参加した総踊りでは、じゃこっぺ踊り・阿波おどり・郡上おどりと、四方山会員が誰よりもノリノリだったのは言うまでもなく

最後に大迫力の手筒花火と打ち上げ花火が前夜祭を締めくくりました

 

15日は朝から内宮参拝

駐車場に付くころには大粒の雨が降っていました

静寂の中に響く雨音と足音

新しい板塀から漂う木の香り

正宮にて全員心をひとつにして参拝

パレードの予定でしたがあいにくの悪天候で、会場を観光物産会館・シティプラザに変更しての踊り披露となりました

予定していたステージの他に、急遽いただいた機会に基本の踊りしか披露できなかったけれど、満員の客席からの大きな暖かい拍手に感激

外宮参拝の後、新米を奉納

せんぐう館を見学しましたが、もっと時間をかけてゆっくり見学できればよかったです

二見プラザでの懇親会では、出演団体入り混じって話の輪が広がっていきました

 

神嘗祭奉祝委員会・青年会議所・関係者・日章館のみなさま、ドライバーさん、ありがとうございました

全国から参加された団体のみなさま・全国からいらしたお客様ありがとうございました

また来年、この場所でみなさまと収穫の喜びと感謝を分かち合えたらうれしいです

 

参加者:新舘、須貝(千)、阿部、鏡、高橋(栄)、高橋(俊)、船山、鈴木、設楽、石澤、高橋(千)、渡辺、森田、清野、木村、樋口(繁)、山川、島貫、植松、逸見、須貝(初)、沼澤、浦安、尾関、福田、渋谷、樋口(桂)、前田、百瀬、佐藤、高橋(優)

報告者:吉田
 

滝山まつり

2013/10/12

阿波や花笠の稽古でお世話になっている、滝山コミュニティーセンターで行われた「滝山まつり」に参加させていただきました。
当日はあいにくの雨、前日までとうって変わっての寒さ、また四方山会はステージ発表の最後でしたが、会場の皆さんはとてもあたたかく、手拍子をしながら観てくださいました。
今回は、花笠踊りだけでなく40周年記念公演で披露した「秩父屋台囃」も披露させていただきました。
披露が終わると、観客の方から「素晴らしい!」との声。
最後までご覧になってくださった皆様、ありがとうございました。
 
○期日  10月12日(土)
○場所  滝山コミュニティーセンター
○参加者 お囃子 会長、齋藤さん、雅光さん、たかちかさん、船山さん、かわゆみさん、浦安さん
花笠  設楽パパ、たかちかさん、船山さん、良子さん、浦安さん、由里子さん、百瀬さん、小形
○報告者 小形

 

« 2013年8月 | メインページ | 2013年12月 »