四方山会
四方山会とは?|一緒に踊ろう!!|活動紹介|活動報告|会員用ページ(現在準備中)

第三回全国木遣サミット

2014/09/28

 

image3.jpeg image.jpegimage (2).jpeg

 

・第三回全国木遣サミット
・9月27,28日

参加者16名

齋藤美知子、高橋俊明、鈴木久美、設楽正、高橋千賀子、北川實、清野真奈美、木村真智子、樋口繁良、島貫智美、植松洋子、逸見早紀、沼澤良子、前田恵佑、百瀬めぐみ、佐藤聖子、

全国木遣りサミットにて花笠踊りを披露させて頂きました。
今回で三回目の開催となります全国木遣りサミットに、四方山会はとても光栄な事に第一回目より皆勤で参加させて頂いています。

会場では四方山会のくろちかさんが木遣の衣装で出迎えてくれました。
控室に貼ってあった可愛らしい行程表もくろちかさんの手作りでした。

実は縁あって四方山会のくろちかさんと下諏訪町木遣保存会の小口さんはご結婚されました。
それぞれ違う民俗芸能の交流によって、県や文化を超えて結ばれる事はとても素敵な事ですね。今はご夫婦でご活躍されています。

全国木遣りサミットにいらっしゃったお客様は花笠音頭が鳴り始めると、元気な手拍子と「ヤッショマカショ」の掛け声でとても温かく迎えて下さいました。

全国木遣りサミットの開催は今回で最後になるとの事でしたが、また違う形で全国木遣りサミットが開催されると良いなと思います。
全国木遣りサミットにいらしゃった皆様、参加者の皆様、そして下諏訪町木遣保存会の皆様、本当にありがとうございました。